飲食店のバイトやパートの面接でスーツは必要か?

 

こんにちは!

飲食店の現役店長タカハシコウジです!

 

今回は「飲食店のバイトやパートの面接でスーツは必要か?」

という疑問に答えていきたいと思います。

 

面接

 

内勤の仕事や塾講師などのアルバイトと異なって、飲食店の勤務は

基本的にはスーツは必要ありません。

 

ですが、たとえば時給のいいお店などの面接の際には「外したくない」

という思いから、面接時のスーツ着用を悩む方もいるかと思います

(気持ちはわかります)

 

では実際の採用の際に、スーツ着用は決め手になるのでしょうか?

 

飲食店のアルバイトやパートの面接にスーツは必要か?

 

スポンサードリンク



 

結論から申しまして、飲食店のパートやアルバイトの面接には

基本的にはスーツ着用は必要ありません

 

私もこれまで何百人というアルバイトやパートの方々の採用の面接に臨みましたが、

スーツの着用自体が決め手になって採用したケースは一度もありません

 

理由としましては、やはり内勤の仕事と異なり、飲食店ではスーツ着用で

仕事はしません。

 

お店によってユニフォームは様々ですが、白衣やコックコート、

あるいはお揃いのシャツなどが多いようです。

(全員私服という職場もありますが)

 

また正社員の面接でもないことから、採用する側も

それほどドレスコードにこだわることはないと思います。

 

なので、必ずしも面接にスーツを着ていく必要はないと思います。

 

飲食店の面接でもスーツ着用がいい場合もある

 

スポンサードリンク



 

ですが、スーツ着用で飲食店の面接に行ってもマイナスではありません

 

というのは、私もそうですが飲食店でもっとも重要なことのひとつが

清潔感です。

 

いくら料理のおいしいお店でも清潔感に欠けるお店は魅力に欠けますよね。

 

また大手のフランチャイズ店などは、本部から衛生面での厳しい順守項目があり、

これを守れないと最悪の場合、フランチャイズ契約が取り消しになったりします。

 

そして、やはり服装や髪などがだらしない人は、掃除なども

いい加減にやるんじゃないかとの推測もしてしまいます。

 

この点は飲食業界では大切なことで、ほとんどのお店でも面接時の

重要なチェックポイントにその人の「清潔感」が入っています。

 

特に大手チェーンやそのフランチャイズなどでは、

面接の重要なチェックポイントになっている

でしょうから、この点は厳しく見られます。

 

なので、服装やセンスに自信のない方や面接に着ていく適切な服がない場合

などは、スーツ着用をおススメします。

 

とりあえずスーツを着て面接に行けば、プラスにはなりませんが

マイナスは防ぐことができます。

 

その他の面接での容姿についてのポイントは?

 

ちなみに私は面接で志望者の容姿について重視する点は、

髪や男性のヒゲです。

 

手入れされているヒゲならともかく、無精ひげで飲食店のバイトの面接に来る人は

かなりマイナスの印象です。

 

まぁ~食べ物を扱うお店の面接で、髪がグチャグチャでヒゲがぼうぼうな人は

あまりいないですけど。

 

また、変わり種は爪のチェックです。これまでの経験上、

バイトやパートの面接で爪の手入れができていない人は雑な人間で、

気が利かないことが多いからです。

 

けっこう細かいことですが、爪のチェックは私は個人的に重視している

ポイントです。

 

逆にラフな服装でもだらしなくなければ、マイナスにはなりません。

 

別の機会に詳しくお話ししますが、時給のいい飲食店ほどバイトやパートの

倍率が高いことから、まずは減点法で面接者を絞っていきます

 

そのため、面接を受ける側の戦略としては長所のアピールなどの前に

短所を減らすことが大切です

 

特に服装などはちょっと気をつければいくらでも改善できるので、

ここでマイナスの印象を持たれるのは非常に残念です。

 

ご参考にしていただけたら幸いです。

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ